スポンサーリンク

My YouTube YouTubeショートShorts 点字を学ぶ

点字を学ぶ ひらがな こ

スポンサーリンク

点字 Shorts動画 220 ( Braille  ブレェィ(ユ)ゥ )

か行  「こ」 220 (おかげさまで220になりました) タイトルから「#Shorts」の文字を消しております

YouTube動画タイトル : 「点字を学ぶ ひらがな こ (220) #Shorts」

① 日本での点字の代表的な表現の1つ 「6字式点字」は たて3点よこ2点の 6点の組合せで 作られています

「か行」の開始 --

「か行」の開始 -- (7) 前回のとおり、「か行」は 「あ行」の点はそのままで、 1点を加えます。「か行」は❻の点を加えます。

(8) 5つ目は「こ」です 「あ行」の「お」の点にそのまま、一点を加えます。

(9) 「あ行」の「お」の点に そのまま、一点を加えます 「か行」は❻の点を加える ので、側の❶❷ 右側の❹、そして❻となります

(10) 図で書くと ○❹ ❷○ ○❻ 左側の❷右側の❹、そして❻のあわせて❷❹と❻です これで、 「こ」です

⑧ 繰り返しますと、 (ポイント)は---------------- その1か所とは 「第6点」です それを、あ行の あ、い、う、え、お に1つずつ足して いくだけ!  

画像はPixabay

⑧ か行の「ポイント」は「あ行の あ、い、う、え、お」(この下の復習分をご覧ください) に、 「第6点」を1つずつ、足して いくだけ!  「あ」の点字に 「第6点」を加えて「か」、「い」の点字に 「第6点」を加えて「き」・・・、と母音に対応して加えていきます。これは、「さ行」以降の何かの点を加えるという特徴に継続されていく「ポイント(要点)」です。この「か行」においては「第6点」を加えます。

参考! 「あ〜お」のまとめ   (か行以後に、追加の点を加える際に母音(=あ行)を参照するので、ひらがな50音が終わるまで、ここに残しておきます)

それでは、あ〜おのまとめです。 (1) 1つ目は「あ」です 点字としては、 左上❶だけ ❶○ ○○ ○○ これで、 「あ」です

(2) 2つ目は「い」です 点字としては、 左上❶と❷です 図で書くと ❶○ ❷○ ○○ 左側の上から2つ ❶と❷です これで、 「い」です

(3) 3つ目は「う」です 点字としては、 左上❶と❹です 図で書くと ❶❹ ○○ ○○ これで、 「う」です

(4) 4つ目は「え」です 点字としては、 ❶と❷と❹ の3つになります 図で書くと ❶❹ ❷○ ○○ 左側の上の1つ目と2つ目、 そして 右側の上の1つ目の ❶と❷と❹です (「あ」と)「い」と「う」の合計です。 これで、 「え」です。

(5) 最後の5つめは「お」です 点字としては、 ❷と❹ の2つになります 図で書くと ○❹ ❷○ ○○ 左側の上から2つ目、 そして 右側の上の1つ目の 合わせて2つ、 ❷と❹です 初めて「ななめ」が出てきました。 これで 「お」です 以上です

これで「あ行」の「あ」〜「お」は完成です。 前半は前回の復習が 入ってます。便宜上、点字を打たないところの番号でも残して表示しています。次回以降はひらがな「か行」に進む予定です。

[前回までの復習] (1) 点字は、たとえば、 ❶と❹といった 「マス」の中の番号 の位置の 組合せによって、 表現します

(2) まずは、 「ひらかな」から です

(3) 「五十音図」を 見てみます

ひらがな五十音図

(4) 全部で50音 タテ(列)に母音と、 ヨコ(行)に子音で あ行に続いて、 「か、さ・・・行」 と並らびます

(5) 「ひらかな」は、 母音と子音の 組合せから なっています

(6) 母音は 「あ、い、う、え、お」 を見ます これは、「あ」の列 そのままです。

母音、あ行

[復習の終わり]

(6) 5つ目は「お」です 点字としては、 ❷と❹ の2つになります

(7) 図で書くと ○❹ ❷○ ○○ 左側の上から2つ目、 そして 右側の上の1つ目の 合わせて2つ、 ❷と❹です これで 「お」です

(復習編 - 特別) 一番最初の動画の説明です

①-2 私はこれから この動画を作り ながら、 初めて点字を 勉強するところです。

② くりかえしになりますが、日本での点字の代表的な表現の1つ 「6字式点字」は たて3点よこ2点の 6点の組合せで 作られています(この6点で1つの単位は 「マス」と呼ばれます)。

③ まず点の位置として、 このマス上に番号を 左側の上から①②③ 右側の上から④⑤⑥ とふります

④ そして、点字を表すのに ここに点があれば○(白丸⚪️) を置き、 なければ「-」か●を 置くとします。たとえば、図3 のようになります (番号は、わかりやすいように ふっています)

便宜上、白丸ではなく、黒字白抜き数字になっています。残りの数字も残しています

続きは次回

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらも見てね!

YouTubeショートShorts 将棋と囲碁 旬のもの話題のもの

2022/5/21

囲碁を観よう! 石の打ち方4

YouTube ショート その245 囲碁の石の打ち方4 (囲碁の超入門編です) 245 YouTube動画タイトル : 「囲碁を観よう! 石の打ち方4 (245) #Shorts」 前回から始まった囲碁の石の打ち方です    (囲碁の超入門編です) (1) 囲碁は、「黒と白が線と線の交わる点(交点)」に黒番と白番の交代で石を打ち(置き)ながら 相手の石を囲んで取りながら一方では自分の石と地を囲まれないよう 守りつつ互いに自分の陣地を形成していき『最後に陣地の大きいほうが勝ち』です 相手の石を取るには『呼 ...

music YouTubeショートShorts

2022/5/19

ガレバンで遊ぶ42長調 四和音2

YouTube ショート その242 (おかげさまで、240に達しました ありがとうございます!!) GarageBand ガレバンで遊ぶ iPhone/iPad用musicアプリ YouTube動画タイトル : 「ガレバンで遊ぶ42長調 四和音2 (244) #Short」 三和音の時と同様に今度はこれら7つの四和音のおのおのについての「コードの種類」を調べます 7つの四和音のI〜VIIのおのおのについてルートと7度の音程を鍵盤図で調べて「長7度」か「短7度」なのかを求める もう1つは三和音の「コードの ...

My YouTube YouTubeショートShorts 点字を学ぶ

2022/5/19

点字を学ぶ  ひらがな  さ

点字 Shorts動画 243 ( Braille  ブレェィ(ユ)ゥ ) ひらがなの、 あ行、か行と進んで「さ行」です。今回は、そのポイントです YouTube動画タイトル : 「点字を学ぶ ひらがな さ (243) #Shorts」 ① 日本での点字の代表的な表現の1つ 「6字式点字」は たて3点よこ2点の 6点の組合せで 作られています 今回は、「さ行」の「さ」は図です まとめ:「か行」も「さ行」も『あ行(母音を兼ねる) プラス(+) その行の特有点』 となっています 続きは次回 以上です。

music YouTubeショートShorts

2022/5/17

ガレバンで遊ぶ41 長調 四和音

YouTube ショート その242 (おかげさまで、240に達しました ありがとうございます!!) GarageBand ガレバンで遊ぶ iPhone/iPad用musicアプリ YouTube動画タイトル : 「ガレバンで遊ぶ41 長調 四和音 (242) #Shorts」 (1) 前回は長調の三和音のまとめでした。 次はTDSなどの話に進むところですが今回から少し四和音をします。 進め方は三和音と同じですが、すでに音程の「7度」は済ませてありますので、ルートと7度の音程と三和音の関係が中心になるかと ...

music My YouTube コード進行新シリーズ

2022/5/14

四和音  新長調シリーズ3   202 

コード進行の最初、長調の四和音 コード進行の一環として、音程1〜8度を考慮に入れた三和音を最初から (長調、例としてCメジャー)   (YouTube動画はこの記事のなかほど) (内容) 長調の三和音から、四和音に入りました。次回以降は『TDS』への予定です。 この記事には、YouTube動画があります YouTube動画タイトル : 「四和音 新長調シリーズ3 (Logic) 202」 [opening] 長調の四和音  長調(例 : Cメジャー)で⑴音程1〜8度  ⑵三和音ときまして今回は⑶四和音に入 ...

-My YouTube, YouTubeショートShorts, 点字を学ぶ