スポンサーリンク

このサイトの主な内容

このサイトの主な内容 〜 当サイトでの任意の記事への進み方について(再掲)

スポンサーリンク

任意の記事への進み方

[A] 3つの主な進み方 a

① このサイトには、ブログのロゴの下に横一列にメニューが並んでいるので(下図の青色囲み線の部分)、そのおのおののメニューにポインターで指し示すことによって、縦に広がるサブメニュー(ポップダウンメニュー)を表示させ、そこから「見たい項目」を選択することによって進めます(下図参照)。  

② もう1つの入り口としては、サイトトップ画像の下にある『4枚のカード』(時と場合により、変更になることも多々ありますが、下図の例で言えば(下図の赤色囲み線の部分の一番左端の1つで赤丸印のついた)「My SoundCloud」などと書かれた4枚のカード色のボタン)から入ることができます。 

(a) この場合は、画像の紫色の囲み線で表示された「My SoundCloud」のカテゴリーにある記事が表示されます。これは最初の横長のメニューで、[music(下図の画像の緑色の四角い囲み線の部分の中のピンクの丸印のところ)]を選び、さらに表示されたサブメニューの中から「My SoundCloud & DAW(下図の下の方のピンクの丸印)」→「My SoundCloud(同、黄色緑色の丸印)」と進んだ場合と表示される内容は同じです。 

③ この2つが、このトップページで、任意の場所へ進む基本的方法となります。ただ違いとしては、4枚のカードから進む方が、分類がやや大きめとなっていますので、表示される記事はずらずらと並んでいます。(記事のトップから順番に1つずつページをめくりながら進む方法は当然あります)。

[B] [YouTube動画、まずは・・・]の中身への進み方 〜 おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます

④ ということで、まず、[ホーム]と書いているところの右横の[YouTube動画、まずは]の項目にポインターを持ってくると表示される「サブメニュー」を見てみると、次のような画像になっています(少し内容が変更されたので、一部合ってませんけど)。そこで、おのおのの枠をクリックして前に進むことができます。

⑤-1 サブメニューの一番上は2021年4/30現在「このサイトの主な内容」となっています。つまり、このサブメニューの[このサイトの主な内容]をクリックすると、この記事が表示されます。

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-2 サブメニューの、[YT動画作成のヒント]をクリックすると、そこへ飛びますので次の画像をクリックしてみてください(・・・以下同じ)。

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-3 サブメニューの、[MYおすすめYouTube動画]をクリックすると・・・。

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-4 サブメニューの、[DAW(music)]学習のためのMyおすすめ動画]をクリックすると・・・。

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-5-(a1) サブメニューの、[おすすめ本]をクリックすると・・・。さらにここは、2つのさらなるサブメニューがある。そこで、[おすすめ本]にいけば、その全体がランダムに表示されていて、さらなるサブメニューの[YouTube関連本]と[music関係本]のおのおのをクリックすれば、そのおのおのの範疇(はんちゅう、カテゴリー)に進みます。

⑤-5-(a2) したがって、ここでは3つの[メニュー]へのリンクをおのおの貼っておきます。

⑤-5-(a3)-1 [おすすめ本] 

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-5-(a3)-2 [YouTube関係本] 

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-5-(a3)-1 [music関係本] 

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-6-(c1) サブメニューの、[My PLaylist]をクリックすると・・・。さらにここは、2つのさらなるサブメニューがある。

⑤-6-(c1)-1 したがって、ここでは3つの[メニュー]へのリンクをおのおの貼っておきます。

⑤-6-(c1)-1 [My Playlist] 

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-6-(c1)-2 [おすすめの曲 SoundCloud(SoundCloudで聴いた曲の中で良かったと感じた曲)] 

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-6-(c1)-3 [好みのCDアルバム] 

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-7 サブメニューの、[好みのYouTube動画(music)]をクリックすると・・・。

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-8 サブメニューの、[ごあいさつ]をクリックすると・・・。

(おのおのの赤紫色バナーをクリックすると、そのページのトップへ行きます)

⑤-9 たぶん、きっと、maybe・・・トップ画像下の横長のメニューから入った方が、より早く目的地の記事にたどり着くような気もしますが。。。

[C] その他の情報

今後は、変更の都度、また貼り付けてなどをしていく予定です。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらも見てね!

music YouTubeショートShorts 最新musicの情報を少しだけYouTube があふうShortsから更新は不定期

2022/6/21

があふうmusic info ベイビーフェイス新曲 f. エラ・メイ

YouTube ショート その264 (おかげさまで、260に達しました ありがとうございます!!) ベイビーフェイス(Babyface)のニュー・シングル「Keeps On Fallin」がfeaturing エラ・メイ(Ella Mai )でリリース YouTube動画タイトル : 「があふうmusic info ベイビーフェイス新曲 f. エラ・メイ(264) #Shorts」 ベイビーフェイス(Babyface)のニュー・シングル「Keeps On Fallin」がfeaturing エラ・メイ( ...

My YouTube YouTubeショートShorts 点字を学ぶ

2022/6/20

点字を学ぶ  ひらがな  せ

点字 Shorts動画 263 ( Braille  ブレェィ(ユ)ゥ ) ひらがなの、 あ行、か行と進んで「さ行」です。 YouTube動画タイトル : 「点字を学ぶ ひらがな せ (263) #Shorts」 ① 日本での点字の代表的な表現の1つ 「6字式点字」は たて3点よこ2点の 6点の組合せで 作られています 「す」は「あ行」の「う」に第5点と第6点を加える (または) 「す」は「か行」の「く」に第5点を加える 今回は、「さ行」の「せ」は図のとおりです まとめ:「か行」も「さ行」も『あ行(母音を ...

music My YouTube コード進行新シリーズ

2022/6/19

主要和音 TDS  新長調シリーズ4   203 

長調での、コード進行の中の主要和音の基本 コード進行の一環として、音程1〜8度を考慮に入れた三和音、四和音と主要和音 (長調、例としてCメジャー)   (YouTube動画はこの記事のなかほど) (内容) 長調の音程から初めて、三和音と四和音を経て『TDS』に入りました。音程・三和音・四和音のおのおのについては、この記事の一番下あたり「参考」のところをご覧ください この記事には、YouTube動画があります YouTube動画タイトル : 「主要和音 TDS 新長調シリーズ4 (Logic)203」 なお ...

music YouTubeショートShorts

2022/6/18

ガレバン遊52 長調30 サブド コ進 プラス番外編Dメジャースケール音階

YouTube ショート その262 (おかげさまで、260に達しました ありがとうございます!!) GarageBand ガレバンで遊ぶ iPhone/iPad用musicアプリ YouTube動画タイトル : 「ガレバン遊52 長調30 サブド コ進 プラス番外編Dメジャースケール音階 (262) #Shorts」 (A)前半はTDSで、主要和音の特性(はたらき)などの2つめ 「サブドミナント・コード(S)」について (B)後半はGarageBandで、いずれ出てくるCメジャー以外の長調の音階の 音を ...

music YouTubeショートShorts

2022/6/16

ガレバン遊51 実奏3 長調29 TDS コ進 プラス番外編 メジャースケール音階

YouTube ショート その261 (おかげさまで、260に達しました ありがとうございます!!) GarageBand ガレバンで遊ぶ iPhone/iPad用musicアプリ YouTube動画タイトル : 「ガレバン遊51 実奏3 長調29 TDS コ進 プラス番外編 メジャースケール音階 (261) #Shorts」 TDS7ですが、今回は実奏のみです (a)TDSのコード進行の3つを、それから  (b)プラス(番外編)Gメジャー・スケールの音階を実奏してみました。 (Gメジャー・スケールは今後 ...

-このサイトの主な内容