スポンサーリンク

My YouTube おすすめツール

かんたんアクティベート後の操作 OM4 (3)  Logic 74

スポンサーリンク

新DJIモバイルジンバル OM4のアクティベイト後の操作

[A] 新しい楽曲をユーチューブ(YouTube)へアップロードしました。どうぞよろしくお願いします。記事の内容はこの下[B]からです。a

YouTube動画タイトル : DJI OM4 (3)  かんたんアクティベート後の操作  ( 動画とBGMはLogic Pro Xで制作)  Logic 74

使っている動画のBGM(楽曲)は、Logic Pro Xで制作してSoundCloudへアップしました[JC veStA5] です。

SoundCloudのURLはこちら→

こちら→ https://soundcloud.com/user-978633928/jc-vesta5

[A] 一応、前回までのOM4の復習

全体像

①  (前回までのOM4) (a)「白いマークの位置」を合わせてセットしたら、『Mボタン』を長押ししてOM4の電源を入れます。 (b)『Mボタン』を長押ししてOM4の電源を入れると、最初は自動的にスマホが、「たて撮りする時のようにタテ」に動いて止まります。(c)スマホ側の『Bluetooth機能』を「On」にして、(d)すでに(ダウンロード&インストール)し、(新規会員登録か「アカウントのログイン」)済みの『DJI Mimo アプリ』を開き、 (e) 登録してあればログインをして[アクティベート]ボタンをタップします。(f) 繰り返すと、スマホ『Bluetooth機能』を「On」→ 「DJI Mimo」アプリを開く (g) [アクティベート](activate)をタップする。(h) 充電に関しては、Mac用「USBアダプター(同梱物の中には含まれておりません。MacBook ProやiPad Proなどのをご利用ください)にOM4本体のMボタンの右にある充電ポートを接続して点滅開始し、完全充電(約2.5時間でMax15時間可能)で『バッテリー残量インジケーター』は消滅しますので、外出前に充電しておきます。(i)また、このOM4のMボタンなどの右上にある『USB-Aポート』に、スマホ充電用のケーブルのAポート側を差込み、反対側のライトニングケーブル端子側(iPhoneの場合)をスマホに繋げば、逆にスマホを充電できる。この分は同梱されていなくてもスマホに通常同梱されているので、それを使用します。

[B] 実際の(動画・写真などの)撮影に関するアクティベイト後の操作についてのかんたんな説明

② 前回までの復習<スマホ『Bluetooth機能』を「On」→ 「DJI Mimo」アプリを開く →[アクティベート]をタップする。>の手順をふんで「アクティベート作業」を完了したら、次は、スマホ上のアプリの画面左上の「カメラアイコン」をタップして『撮影画面』に進む手順となります。

③ (Djiのアプリ上で)スマホの画面左上の「カメラアイコン」をタップして『撮影画面』に進みます。「Mボタン」を[1回押す]ことによって「写真/動画」の切り替えができます(スマホの画面上に、Video とPhotoのカメラマークが表示されます)。アプリの中で「写真」モードにしてシャッターを押せばすぐに写真が撮れます。

④ 「Mボタン」を[2回押す]ことによって「ポートレート/ランドスケープ(のモード)」の切り替えができます。

⑤ Mボタンなどがある面の左側側面にある、「ズームスライダー」を[上下にスライド]させるによって「ズームのイン/アウト」ができます。

⑥ Mボタンの左横の円形の、「ジョイステック」を[上下に動かす]ことによってOM4ジンバルのアームの部分「チルト軸(上/下)の動き」をコントロールすることができ(つまり、スマホカメラの面を上下に動かせます)、「ジョイステック」を[左右に動かす]ことによって、アームの根元の横に動く分厚い円形の「パン軸(左/右)の動き」をコントロールすることができ(つまり、スマホカメラ面を左右に動かせ)ます。イメージとして近いのはクレーン車のアームの部位かゲームコントローラーの十字ボタン、カメラの撮影面を動かすみたいな感じです。

⑦ Mボタンなどの反対側にある四角いギザギザなパッドのついたような「トリガー」を[2回押す]ことによってスマホを「中心位置に戻す」ことができます。

⑧ 同じく「トリガー」を[3回押す]ことによって[スマホの(通常のスマホ外部のカメラであるアウト/自撮りの時などに使用するイン)カメラ(iPhoneの場合)]の切り替えができます。

⑨ Mボタンを[「ビープ(beep)音が1回」するまで長押し]することによって、スマホ画面が上を向く「スタンバイ・モード」に戻すことができ、また、後ろのギザギザの「トリガー」を[1回]押せば、「スタンバイ・モード」を終わらせます。

⑩ Mボタンを[「ビープ(beep)音が2回」するまで長押し]することによって、OM4の[電源をOFF]にできます。

⑪ 撮影などの終了後は、[スマホを取り外し]し、次に[マークの位置を合わせてOM4のアーム部分などを折りたたみ]で、DJIの袋かバッグかケースに収納して終わりです。

⑫ 外での撮影を、このOM4を使い始めて、1週間から10日間ぐらいでこの動き/操作をマスターしたいなあ、と思っております。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらも見てね!

My YouTube YouTubeショートShorts 旬のもの話題のもの

2021/12/7

寒い時におすすめのお菓子 4選 (和洋混合) (142) #Shorts

YouTube ショート その142 スーパーで 買った お菓子の 動画です。 好評につき第6弾! (#Shortsも数140に達しました ありがとうございます) 「初冬〜立冬(11/7頃)から「大雪(12/6頃)の前日」 頃までの期間が終わり、少し寒さも一雨ごとに厳しくなってきました。 お茶や紅茶やコーヒーで暖まりながら、一緒に横にあるとうれしい「お菓子」を4つ選んでみました。洋菓子と和菓子混合でスーパーで買いました。 なお、動画中で「ポリポリ・・・」などと堪る音を入れている「声の出演者」については、今 ...

Logic Pro X My YouTube

2021/12/6

KOMPLETE START で遊ぶ DL (141) #Shorts

Native Instruments 社  人気の『KOMPLETE START』 無料で入手できる ① 今回は、Shortsでの動画です。Native Instruments 社の 『KOMPLETE START』 大変優れた、また、大変人気のある 音源の無料ダウンロードが 可能なサービスです。 YouTube動画タイトル : KOMPLETE START で遊ぶ DL (141) #Shorts ②  今回はそのダウンロード方法についての 動画です。(音楽用の長い動画とほぼ同じ内容です。よろしかったら ...

My YouTube

2021/12/5

楽曲作り 曲名 : JC70 (Logic) 183

楽曲(Logic Pro Xのプロジェクト)作り JC70 楽曲を動画に ① 「Komplete Start」を使ってみました。 ② 「Komplete Start」のLOOPも使ってみました。 ③  コード進行は、Cメジャーで、「IV- V7- IIIm-VIm」です。 ④ パソコン(MacBook Pro)の修理があり、手間取っている部分もありました、久しぶりのupができました。 YouTube動画タイトル : 楽曲作り 曲名 : JC70 (Logic) 183 SoundCloudのurlと情報は ...

My SoundCloud

2021/12/5

楽曲 JC70 をアップしました 〜 My SoundCloud (93)

Logic Pro Xで楽曲制作してSoundCloudへ [A] 新しい楽曲「JC70」をSoundCloudへアップロード ① 新しくLogic Pro Xで制作した楽曲をアップロードしました。SoundCloudのこの曲の「表示されている画面イメージ」と「URL」を下に貼っておきます。 ② 今回のは、「サンプラー(Sampler)」をよく使ってますが、前回同様コード進行の初歩も1つ入れました。Apple Loopsも時に使います。 ③ この楽曲自体のYouTube動画を作成した場合は別途の記事になる ...

Logic Pro X My YouTube

2021/12/3

KOMPLETE START ダウンロード方法 (182) Logic

Native Instruments 社  人気の『KOMPLETE START』 無料で入手できる ① Native Instruments 社の 『KOMPLETE START』 大変優れた、また、大変人気のある 音源の無料ダウンロードが 可能なサービスです。 YouTube動画タイトル : KOMPLETE START ダウンロード方法 (182) ②  今回はそのダウンロード方法についての 動画です。 ③  方法はとても簡単です。 公式ページに行き、 会員登録(無料)して、 それから、持っているH ...

-My YouTube, おすすめツール